2013-02-13

icon_45_b.gif『ホビット 思いがけない冒険』感想。

公開終了間際にすべりこみで観て来ました。
上映時間170分ということで覚悟して行きましたが問題ありませんでした。
とっても面白かったです。
ところが巷では、結構評価が分かれているようで。
知人も「あんまりつまらなかったから眠っちまったよ」って言ってたなぁ。
…うーん、ファンタジー好きの人なら大概オッケーだと思うんですけどね。
マイナス点を挙げるとすれば、
間延びしてる場面がいくつかあるということでしょうか。
冒頭でドワーフの皆様が主人公のお宅にわらわら集まって騒ぎ続けたり
トロルたちがどうでも良い雑談繰り広げたり
大岩のガチンコ勝負だったり
ビルボとゴラムのなぞなぞ勝負だったり。

そんなところも、前シリーズ「ロード・オブ・ザ・リング」からのファンにとっては些細なこと。
カメラワークやら音楽やらセットやら、作品の雰囲気がとにかく懐かしいのですよ。
前作の最終作からすでに10年が経過してると考えると
時の流れの早さに呆然とするわけですが。じゅうねん…。
10年も経てばアレだ、
ガンダルフおじいちゃんだってさらに老けるし
エルロンド卿だって生え際の切り込みが深くもなるわな。
ガラドリエル様とサルマンはあんまり変わらない…ような。

ちなみに前作の仲間たちは合計7人で、しかも人間、ホビット、エルフ、ドワーフと
多種族で個性豊かで間違えようのない方々でしたが、
今回はドワーフ13、ホビット1のむっさ苦しい団体旅行なのです。
しかもドワーフさんたち皆似てるから区別つかんわー。
ちっさいおっさんわらわら。
パンフレット読んでようやっと全キャラのプロフィール知りました。知らなくても支障ない。
あ、忘れてましたが、あらすじを一行で表すと
「竜に奪われた故郷を取り戻すためにドワーフ(+α)が頑張るお話」です。
以下、個人的ツッコミ部分。

・みんなビルボを苗字で呼ぶ。
他人行儀な!前作の主人公フロドは名前で呼ばれてたはず。

・ドワーフの王子トーリンのクソ真面目っぷりにニヤニヤします。
あんなに四六時中気ィ張ってたら大変だろうに。

・エルフの雰囲気良いね!
ドワーフの王国を高みから見下ろす
スランドゥイル王のあのつめたーい視線がたまらん。

・相変わらず魔法使わない魔法使いガン●ルフ。
魔法っぽいことと言えばゴブリンの王国での目くらましビームと
ラストで大鷲タクシー呼んだくらいじゃないのか。
あとは体力勝負で美味しいところをかっさらっていく。

・茶の魔法使いラダガスト
なんというム●ゴロウさん…!

・ゴラムってゴブリン喰うんだ!?
個人的に、一番ショッキングだった事実ですよ。
ドワーフ一行が暴れまわったあの日、
ごちそう一杯上から降ってきて良かったね!(指輪無くしてそれどころじゃない)

・好きなものだけにドップリ浸かってた竜。
次回作でヒキニート生活を死守するために動き出すんですね。
つーかいくらなんでも浸かり過ぎだろあれw

…という感じです。
2作目は今年12月に公開予定だそうです。楽しみ。
posted by まるひげ at 20:18 | Comment(2) | TrackBack(1) | 映画、TV | edit | web拍手
icon_45_b.gifこの記事へのコメント
お!まるひげさんのホビット感想だ!

個人的にはやはり鷲!そしてラダガスト推し。
もふもふバサバサした動物がたまらんかったです。

3回観て、三回とも大鷲と一緒に羽ばたいてたよ…その後ふと我に返って( ゚д゚)ハッ!ってなってました。

ポップコーンは大丈夫だったかい?(ボソ…
Posted by Ansur at 2013年02月13日 22:44
くっだらない感想ですいません!

鷲×12は迫力だったね!
トーリン運搬中のソフトなニギコロに鷲の愛を感じました。
ラダガストは予想外に癒し系で正直驚きました。
Ansurさんが推すくらいだから、もっとどろどろした邪悪系かと。
うちももっと早く観に行けば良かったわー。
2作目はリピート鑑賞する心意気です。

ポップコーン…
床にぽろりした奴が2〜3個…カバンは隣の席において置いたので被害はなかったよ。
アドバイスありがとう!
Posted by まるひげ at 2013年02月15日 02:00
icon_45_b.gifコメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/322229744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『ホビット/思いがけない冒険』(2012)
Excerpt: 三部作で描く『ホビットの冒険』の第一部、今回はHFR 3D、3D、2D、そしてそれぞれ字幕と吹替版と様々なヴァリエーションで公開されてますが、2D吹替版で早速見てきました。 お話は原作でいうところの..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2013-03-10 18:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。